まれにネガティブな精一杯の日記 http://warhogsaudioshop.com My WordPress Blog Fri, 27 Jan 2017 04:47:45 +0000 en-US hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.7.3 歯医者で用いられるマイクロスコープ http://warhogsaudioshop.com/?p=14 http://warhogsaudioshop.com/?p=14#respond Fri, 27 Jan 2017 04:47:45 +0000 http://warhogsaudioshop.com/?p=14 近年、歯医者ではマイクロスコープを用いて治療を行うところが増えています。
東京のマイクロスコープに関するアドバイスです。

これは、肉眼の25倍まで視野を拡大できる顕微鏡のことです。

歯の悪い箇所をより明確に診断できるので、精密な治療ができます。

従来では、ほとんどの歯医者では虫歯などを肉眼で治療をすることが多かったです。しかし、肉眼では患部を正確に見る事ができず、小さな虫歯、菌の感染部分の取り残しが起きやすかったです。
そのため、治療後、数年経過すると虫歯部分が再び痛むということを繰り返していたのです。

また、肉眼では、虫歯で削った部分に詰め物をする時にも、詰め物と歯との間に隙間ができやすいという問題もありました。
その部分に虫歯菌が溜まって、また虫歯になってしまうケースが多かったです。しかし、マイクロスコープを使用することで、より正確に治療が行えて再発のトラブルが減っています。

歯医者の治療の中で、最も繊細と言われているのは歯の神経の治療です。
そもそも神経が入っている歯の根の中というのは、非常に複雑な形をしています。

したがって、肉眼だけで治療を行うと、確実に正確な治療が行えません。歯の神経をきちんと取れなかったり、虫歯菌なども完全に除去することができないという問題が有ります。

しかし、マイクロスコープを使用することで、歯の根管内を拡大してしっかりと見ることができます。そのため、より精密で正確な治療が可能になっています。

もはや歯医者にとって欠かせない道具といえます。

]]>
http://warhogsaudioshop.com/?feed=rss2&p=14 0
歯医者の数と受診先の選択 http://warhogsaudioshop.com/?p=11 http://warhogsaudioshop.com/?p=11#respond Fri, 27 Jan 2017 04:45:28 +0000 http://warhogsaudioshop.com/?p=11 歯医者の診療所数は、すでにコンビニエンスストアよりも多く存在していると言われています。
個室の歯医者のサイトはこちらです。

コンビニエンスストアには一日に一回は行くことはあっても、歯医者に毎日通院する人は滅多にいないでしょう。そもそも、治療が終われば通常は当面行かないところです。歯医者の数がすでに国内では飽和状態ですから、自然と競争になります。

腕のいいところ、患者への対応がいいところに自然と多く通院するようになり、対応が悪かったり腕がそもそもよくないところは患者も通院をしなくなります。別にその歯医者でなければならない理由がないからです。コンビニエンスストアよりも多いわけですから、探せば近隣に多くある状況なのです。患者側もこれだけ歯医者の数があるわけですから、えり好みをして通院することも十分に可能な状況です。

すなわち、自分にとってよくないところだと思えば別のところへと移ることが容易で、しっかりとした腕を持つところであったり、あるいは特徴的ないい診療をしてもらえるなどの評判が高いところを探せば、口コミなども含めていくらでもあります。患者を待つだけではじり貧になるとして、積極的に訪問診療や往診を行うところも出てきています。同じように待つだけよりも他のところでは対応していないことをすれば、その地域で生き残れる可能性も高くなると考えているところが少なくありません。高齢化の影響もあって通院が難しい高齢者などを対象にするなど、特徴的なものが求められる時代になりました。

]]>
http://warhogsaudioshop.com/?feed=rss2&p=11 0
歯科でセカンドオピニオンについて http://warhogsaudioshop.com/?p=8 http://warhogsaudioshop.com/?p=8#respond Fri, 27 Jan 2017 04:29:29 +0000 http://warhogsaudioshop.com/?p=8 歯医者が怖くて虫歯があっても歯医者に行くことができないという人がいます。
東京の審美歯科のサイトはこちらです。

ですが、虫歯は歯医者に行って治療してもらわないと治すことはできないので、必ず歯医者に行く必要が出てきます。歯医者が怖くて歯医者に行くことができないという人はセカンドオピニオンを行ってみることをおすすめします。セカンドオピニオンは、いくつかの歯医者で治療方針や治療方法などの話を聞いて、自分に合った治療や歯医者を見つけることができます。

ですので、安心して治療を受けるためにも歯医者が怖い人はセカンドオピニオンを利用しましょう。昔は虫歯を治療する際は、歯を削ることによって虫歯を治していたこともあり、治療中に痛みを感じることも頻繁にありましたが現在の歯科の多くは痛みを感じない無痛治療を行っていて、痛みを感じることがほとんどありません。また、歯を削らない治療としてレーザー治療という治療方法も出てきてます。レーザー治療は、歯を削らないですし、歯の表面を強化してくれるので虫歯になりにくい歯にすることができるという様々なメリットがある治療方法になっています。虫歯は放置している期間が長くなれば長くなるほど虫歯の進行も進んでいくので、治療を行うのも大変になりますし、治療費も高くなってしまいます。

逆に虫歯も初期の段階で歯科へ行って治療を行えば治療時間も短くなってすぐに治療が終わりますし、治療費も安くなります。ですので、虫歯は早い段階で歯科へ行って治療を行いましょう。

]]>
http://warhogsaudioshop.com/?feed=rss2&p=8 0